人生で1番好きだった人はいますか?

海辺の散歩

私には今までの人生で、出会った男性の中で今でも忘れられない人がいます。

それは高校の3年間ずっと好きだった人。

海辺の散歩

その人とは友達以上恋人未満のような関係でした。お互いに微妙な関係を保ちつつもずっと一緒に過ごした高校3年間。

私には宝物のような大切な思い出です。

結局、彼の方が地元を離れてしまい、そのまま私たちは30年間一度も連絡も取ることなく、お互いの人生を生きてきました。

私も色んな男性と出会いましたが、高校の時好きだった彼の時のように純粋に全力で人を好きになることが出来なくなってしまったのです。

 

「もう恋なんてしなくていい」と投げやりになって、すっかり恋愛から遠ざかり1人でいることに慣れてしまっていたのです。

ある時、高校のクラスメイトと会う機会があり、懐かしい昔話で盛り上がって、あの頃の青春を思い出したら、どうしても昔好きだった彼にも会いたくなってしまったのです。

Facebook等で彼の名前を探してみたものの、彼の情報は1つもなく、諦めかけていたところ、彼が高校の時に仲良くしていた友達のFacebookを見つけ、藁にでもすがる思いでメッセージを送ると、快く彼の連絡先を教えてくれたのです。

 

30年ぶりの彼にドキドキしながら連絡を取ると、彼の方もすごく喜んでくれて、今までのブランクが嘘のように以前と変わらず楽しくおしゃべりが出来たと同時に、高校の時に抱いていた恋心、もうすっかり人を好きになることすら忘れていた胸の高揚やドキドキ感が一瞬で蘇ってきました。

その彼とは今でもLINE仲間として時間のある時におしゃべりを楽しんでいます。

忘れてしまった恋心を思い出すには、昔大好きだった人、大好きな人との思い出、その時の自分を是非思い出してみて下さい。

人は誰でも1人くらい人生で1番大切な人がいるはずです。

そしてその頃の自分はきっと輝いていたはず。
まだあなたは輝けます。

 

49歳女性心はずっと18歳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です