前向きになれないのは「自分のせい」だけじゃない

チークの女性

恋愛ができなくなっていたり、心が前向きになれないのは「自分のせい」だと思っているかもしれませんが、それは半分だけで、残りの半分は周囲のせいでもあるのです。

自分も周囲に対して変化のない日常を過ごしていて、かつ周囲もあなたに対して代わり映えのない印象を抱いているので、そこからは何の変化も生まれません。

チークの女性

だとすれば、できることはたった一つ。あなたの見た目(髪型でも、メイクでも、服装でも何でも)を、まずは昨日までとがらりと変えてみてください。

それだけで、あなた自身の気持ちはとくに変化がなくても、周囲があなたを見る目が物理的に変わるのです。

すると、「いったいどうしたの?」「なにかあった?」
とあなたに対しての接し方や会話も変わってくるはず。

そうすることで、あなた自身にも「違った目で見られている自分」への意識が生まれ、かならず干物状態を脱することができますよ。

これは実は、心理学的にもベーシックな方法で、「何かおなじパターンに入り込んでいて変化がない場合は、パターンをあえて変えてみる」ことが大事なのだとか。

変化が生まれれば明日はかならず変わります。

 

42歳男性まっつ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です