人生後悔するもしないも自分次第

口紅を塗る人

以前私は新しい出会いもなく、全く彼氏のいない期間が1年半ほどありました。
好きな人が欲しい、好きな人が欲しいとは思っていましたが、自分から何か行動するということはありませんでした。

後姿の女性

そこまでバイタリティーのある方ではなかったんです。
あまりにも時間があり過ぎてある時映画を見に行きました。特に恋愛映画というわけではなかったのですが、その映画を見て前向きに生きようという考えになりました。

主人公が志半ばにしてなくなってしまうお話しだったのですが、その映画を見た直後に毎日何もなくてつまらないと思っているよりも、後悔する前に何かしら行動を起こしたほうが良いと思いました。

 

人はいつ何時何があるかわかりません。
だからこそ後悔しないように毎日を生きたほうが良いと思いました。

 

その映画を見てからは少しでも積極的に動くために、友達と一緒に遊びに行ったり、お茶にいったり、やってみたかったことに挑戦するようにしました。

そのことを通じて新しい出会いもありました。

 

37歳女性まっち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です