具体的な結婚生活をイメージする

休日の親子

わたしは実家に住んでいたころ、お茶碗を洗うのが当番制でした。
母と姉、わたしで3交代、週に2回でした。たった週に2回なのに、それが苦痛で仕方ありませんでした。

仕事から帰ってきて、ご飯を食べたらゆっくりくつろぎたいのに、お茶碗洗い。当時27歳ぐらいだったと思います。

彼氏はおらず、休みの日は姉とつるむ生活。好きな人もいない。

休日の親子

でもある日突然結婚スイッチ?の神がおりてきました。お茶碗を洗うとき、結婚したらこんな風なのかな、と楽しいことをイメージしながらやるのはどうだろう、と思い始めました。

イヤイヤやるより将来のために楽しんでやっていたら、神様がこの子は結婚に向いているなって思ってくれるんじゃないか。本当にそう思い始めました。

すると、他の家事をやるときにもそう思えるようになりました。

その心掛けから29歳で結婚。
実際の女子力が高まったかは分かりませんが、気持ちの面では確かに効果がありました。

イメージは大事ですね。

 

38歳女性まゆちん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です