モデルを真似てコンプレックスを打ち破る

ハートのバラ

自分のコンプレックスを自分で受け止めて、前向きに生きることって正直なかなかできないですよね。

私も今でも自分に対してコンプレックスはあります。

ピアスの女性

一時期、投げやりになった時もありましたし、今でも疲れた時、落ち込んだ時は自分のコンプレックスが目立ち、もう何もやる気が起きませんでした。

それでもテレビを見ると、綺麗なモデルや女優を見てると羨ましいなとひがむ気持ちもありました。
そんな毎日から抜け出そうと、とりあえず好きな顔のモデルの写真を毎日見るようにしました。

客観的にここが自分の顔と違うな、とかここのホクロいいな、ぐらいの気持ちで毎日見ました。
その習慣がつくとだんだん自分がその顔になったつもりの気持ちになり、ちょっと自分いい女になったかも!と暗示がかかってきました。

 

毎日モデルの写真を見るので化粧をする時も、アイラインでホクロを真似て見たり、モデルに近づくような化粧が少しずつできるようになり、気持ち的にもすごく楽しくなりました。

毎日少しでもなりたい顔を見るだけで、私は気持ちも上がるようになりました。

 

28女性あお

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です